2014沖縄の梅雨入り梅雨明けはいつ?例年平均は?

沖縄の、梅雨入りや梅雨明けっていつなの??

 

 
と、疑問に思ってませんか?(*^_^*)

 
もうこの季節、沖縄以外の地域も
そろそろジメジメしてくる、or ジメジメ真っ最中で

もはやロマンティックよりも止まらない程に
うっとおしい物といえば、梅雨による雨ですね!!

 
そんな中、この記事を読んでるあなたは

「5月6月あたりに、旅行とかで沖縄に行くかも!」

 
って感じですかね?(*^_^*)

 
そんな感じならもはや、シーサーの置物に
三日三晩は、肩もみしたり土下座してお祈りし続ける程に

「絶対晴れて欲しい!」と、
祈祷師に転職する事も、辞さない構えでしょう!

 
なんで当然、

「梅雨明けがいつか!?」

とか天気の事は、気になりますよね!!(・∀・)

 
僕も、梅雨や台風時期も含め
安い時期を狙い、何度も沖縄は旅行に行ってますが

「この日程は絶対に天気ヤバイ!」って散々周りに言われてた旅行でも

毎回、カンカン照りの超晴れ!!でしたw

 
むしろ天気悪い予報でも、行くと突然晴れてきたりしてましたからねw

 
そんなこんなで、もう雨って存在を
ここ12年間くらいは、うっかり完全に忘れてたわけです。

 
雨乞いをしてる集団の中に、僕が近づいていけば

村の祟り!とばかりに激怒され、
怒涛の勢いで追い回される事は間違いないですね。

 
まあ、そんなわけで今回!

 
そんな祟られる程に、何故か超絶に晴れ男な僕が!

「沖縄の梅雨入りや梅雨明けの時期」に関して、

今夜あたりシャワーすらも出なくなりそうな中、
マルっと紹介していきますよ!(*^_^*)

スポンサードリンク



 
 
んで、さらに!!

 
万が一の保険として
もし雨が降ったとしても、楽しめる沖縄の観光スポット

なんかも、紹介していきますよ(*゚▽゚*)

 
もう、この記事を読めば、

「降水確率って何?新しい若手芸人?」

くらいの、祟られる程の晴れ男・晴れ女になる事間違いなし!!

 
ただまあ、
「ここを知っとくと、沖縄の梅雨や天気をより理解して楽しめる!」

っていう、
「沖縄の梅雨に関する基本ポイント」があるんですね(*^_^*)

 
なんで、よりいい感じの旅行にする為に!

まずは基本ポイントとして、沖縄の梅雨の特徴から
サクッと知っていきましょう!(*^_^*)

 

沖縄の梅雨の特徴は?

 
さて、では沖縄の梅雨入り・梅雨明けの時期にいく前に!

 
これを知っとくと得する、
「沖縄の梅雨の特徴」に関して説明していきますね!

 
まず、あなたは

「沖縄に行くなら、何があっても梅雨の時期だけは絶対避けたい!」

って思ってませんか?(*^_^*)

 
これ個人的には、当然わかるんですが、
「そこまで、超絶嫌う程じゃないけどなー」ってのが、個人的な感想です。

 
って言うのも、

沖縄の梅雨って、
沖縄以外の地域の梅雨とは、降り方が違うんですね。

 
なんで、

「一年のうちで、梅雨の時期は絶対観光に向かないか!?」っていうと

そこまででもなかったりするんですね(・∀・)

 
そりゃまた、どういう事か?って言うと

サクッと、沖縄の梅雨の特徴をあげますね↓↓

 一日中雨って事は少ない

 沖縄でも、北部と南部など、地域で天気が違ったりする

 スコールの様な局地的な激しい雨が降り、急に晴れたりする

 梅雨入り直前・直後は長雨が続くこともある

 
こんな感じの特徴があります!

スポンサードリンク

 
 
まあ、沖縄の梅雨の一番の特徴は

スコールみたいにドカっと降って急に晴れる!

とかが多い事ですね。

 
しかも上記の通り、島の北と南でも違い
それぞれ、降ってたり降ってなかったりするんですね!

 
なんで、梅雨シーズンで明けてないとしても
日によって、雨に降られない事も普通にあるし

思い切って行ってみるのも、手だったりします(・∀・)

 
なんで、後述しますが

「もし雨が降っても楽しめる、沖縄の観光スポット」

なんかも、紹介していきますよ!

 
まあ、梅雨よりも台風にあたる方がキツいですね(´-`)

台風だと、ホントできる事少ないんでw

 

沖縄の梅雨入りと梅雨明けの時期は?

 
さて、そしたら上記の事を踏まえた上で

本題の、沖縄の梅雨の梅雨入り・梅雨明けの時期
にいきましょう!(・∀・)

 
もう、

「沖縄の梅雨入りや梅雨明けは、一体いつなんじゃ!?」

と、今にも砲丸投げを7連投しそうになってる、あなたの為に!!

 
パッと見で一発でわかる様に
2004年から2013年まで10年間の、梅雨入り・梅雨明けのデータ

をまとめましたよ(・∀・)

 
ちなみに、後述しますが
沖縄の梅雨入り・梅雨明けの平均の日にち

も割り出しました!

 
まあ、まずは表を見てみましょう(*^_^*)

それが、以下の感じです!!

 

梅雨入り梅雨明け
2004年5月 5日頃6月23日頃
2005年5月 2日頃6月27日頃
2006年5月14日頃6月20日頃
2007年5月16日頃6月21日頃
2008年5月22日頃6月17日頃
2009年5月18日頃7月 6日頃
2010年5月 6日頃6月19日頃
2011年4月30日頃6月 9日頃
2012年5月13日頃6月23日頃
2013年5月10日頃6月11日頃

 
んで、
「そしたら、梅雨入り・梅雨明けの平均値は何日なんじゃ!?」

って事で、この平均の数字(日にち)で言うと、

梅雨入りの平均:
5月10日頃

梅雨明けの平均:
6月20日頃

 
ってのが、沖縄の梅雨入り・梅雨明けの平均ですね!

 
が!!

 
これは、あくまで平均値なんで
当然、その年によって変わってきます(*^_^*)

 
例えば、梅雨明けで言えば

2011年とかは、6月9日には梅雨明けしてるし
2009年とかは、7月6日までかかってるんで

一ヶ月くらい違うわけですね!

 
一ヶ月もあったら、生まれた子供も成人しますからね。

 
ちなみに、
2014年の沖縄の梅雨入りは5月5日と、例年より5日程早かったです。

 
ただ、梅雨入りが早いからといって
梅雨明けも早い、ってわけじゃないです(´-`)

 
遅い場合も同様に、連動はしないわけですね!

 
この辺は、絶対に梅雨の最中は嫌だぜ!って人は
意地でもチェックしときたいところ!

 
そしたら、

つまり梅雨付近に沖縄に行くなら、いつ頃がベストなのか!?

って事でいうと↓↓

 

梅雨付近では、いつ頃がベストな時期?

沖縄の梅雨付近で、個人的におすすめなベストな時期は、


6月の最終週~7月の1週目あたりなら、
梅雨も明けて、いい感じな事が多いですね!

 

あとは、梅雨入り前の4月の1カ月程
沖縄では「うりずん」と言われてますが

雨が少なく快適で、ここもガチておすすめ!

 
ただ、7月は後半に行くほど台風の危険もあるんで、
これに特には注意が必要です(^^;

 

雨でも楽しめる沖縄の観光スポットは?

 
んで、例え梅雨入り前や梅雨明けしてても、
雨に降られる可能性って、やっぱりありますよね(´-`)

 
そんな雨の日用の、
雨でも楽しめる、おすすめの観光スポットも、紹介しときますね!

 

美ら海水族館&きしもと食堂&新垣ぜんざい屋

出典:https://oki-churaumi.jp/

美ら海水族館は、言うまでもなく有名ですが
そこから4km程と、結構近くにある、

創業100年以上の「きしもと食堂」の沖縄そばは、
沖縄一って評判なほど程うまくて、有名な店です(・∀・)

 
まあ、有名店だけあって
普段は基本的に、行列がすごいですが
梅雨なんかで雨の日なら、晴れよりは行列も当然マシです!

 
で、その「きしもと食堂」の目の前に「新垣ぜんざい」っていう
これまた、有名でうまいぜんざい屋さんがありますw

 
ちなみに、沖縄のぜんざいは
かき氷の様な、氷菓の事です(*^_^*)

 
この3コンボは、おすすめですね!


 
美ら海水族館
住所 :沖縄県国頭郡本部町石川424
tel :0980-48-3748

きしもと食堂
住所 :沖縄県国頭郡本部町渡久地5

新垣ぜんざい屋
住所 :沖縄県国頭郡本部町渡久地11-2

 

むら咲むら(物作り体験・シュノーケリング等)

出典:https://murasakimura.com/

読谷村にある「むら咲むら」って施設で、
琉球ガラス細工や、シーサーなど、物作りを体験できます!

 
世界に一つの、思い出になるお土産もできるし
一石二鳥ですね(*^_^*)

 
さらに、ここではシュノーケリングも目玉ですね!

 
シュノーケリングって、雨でも普通にできるんですが

ジンベエザメと一緒に泳ぐ事ができるシュノーケリングや
「青の洞窟」でのシュノーケリングなど

ぶっちぎりにインパクトのある体験ができますよ(・∀・)

 
ぶっちゃけ、梅雨入りして明けてなくても
結構ガッツリ楽しめますw


 
住所 :沖縄県読谷村字高志保1020-1
tel :098-958-1111

 

おきなわワールド(鍾乳洞の「玉泉洞」など)

出典:https://tabisuke.arukikata.co.jp/

このおきなわワールド
梅雨や雨の日でも楽しめますね!

 
ここでも、
物作り体験とかエイサーとか楽しめるんですが

何より、「玉泉洞」っていう鍾乳洞が目玉です(・∀・)

 
30万年前からある、国内でも最大級の鍾乳洞です。

 
昔のゴジラ映画のロケ地にもなったらしく
圧倒的な迫力のある洞窟!(*^_^*)

 
那覇空港から、車で30分くらいです(・∀・)


 
住所 :沖縄県南城市玉城前川1336
tel :098-949-7421

 

国際通りにある「牧志公設市場」

出典:https://drive.nissan.co.jp/

国際通りにある「牧志公設市場」は、
アーケードになってるので、濡れずに市場を見て回れます。

 
まあ、元々観光スポットではないものの
既に観光スポット同様な雰囲気ですね(*^_^*)

 
沖縄以外では中々見られない珍しい物が、
たくさんあって、見てるだけで楽しいですよ(・∀・)


 
住所 :沖縄県那覇市松尾2-10-1

 
と、いう感じで
沖縄の梅雨入り・梅雨明け情報から

沖縄の梅雨の特徴や、雨でも楽しめる観光スポットまで

一挙に紹介してきました!!

 
日程、決まりそうですか?(*^_^*)

 
まあ、この記事を読んだあなたは
既に超絶な晴れ男・晴れ女になってるんで

もう、雨は全く心配いりません!(・∀・)

 
多分!!

 
まあ、仮に雨でも上記の紹介した場所に行けば
全然楽しめるんで、雨の日でも沖縄を満喫できますよ(*^_^*)

 
この記事を参考に
思い出になる、沖縄の旅になるといいいですね!


スポンサードリンク





コメントを残す